共役リノール酸(CLA)はダイエットに最適

共役リノール酸(CLA)とダイエット

共役リノール酸CLA)は、ダイエットに効果的です。

 

 

ダイエットとは、本来は健康や美容などを目的として
食事の質や量を制限することです。

 

 

ちなみに海外では、痩せるための運動はダイエットとはいいません。

 

 

日本でダイエットと言えば、
痩せるための運動や生活習慣の改善の意味を指します。

 

 

多くの人が、ダイエット=運動や食事制限によって「痩せる」こと思っているようですが、
本当の意味でのダイエットとは、運動や食事量を管理して、適正な体重にしていくことなのです。

 

 

皆さんが思っているダイエットは「減量」のことなのです。

 

 

つまりは、ガリガリの痩せた人の場合、
適切な量の食事をして体重を増やす行為もダイエットといいます。

 

 

共役リノール酸(CLA)は適切なダイエットに効果的な成分です。

 

 

共役リノール酸(CLA)は、脂肪細胞への脂肪の吸収を抑え、
さらに、体に脂肪をためにくくする効果があります。

 

 

また、共役リノール酸(CLA)は、脂肪細胞の脂肪を分解して、
エネルギーとして消費できるように促し、脂肪細胞の中の脂肪を消費します。

 

 

つまり、共役リノール酸(CLA)を摂取すれば、
運動をしなくても、余分な脂肪を減らしやすくなり、ダイエットに繋がります。

 

 

そのほか、共役リノール酸(CLA)は、
血液中の脂肪・タンパク質・糖質などの栄養分を
筋肉細胞にどんどん送り込み、筋肉を増やしていきます。

 

 

そして、筋肉が増えると、基礎代謝量が高まるので、
自然と脂肪燃焼しやすい体質になります。

 

 

まとめると、共役リノール酸(CLA)は、

 

1.体脂肪を溜め込まない
2.溜まった体脂肪を効率よく分解
3.体脂肪を筋肉に変え、代謝アップ

 

 

以上の3つの効果によって効率的にダイエットできます。

 

 

ダイエットにおける共役リノール酸(CLA)の摂取方法は以下のとおりです。

 

・運動する日は、トレーニングの30分〜1時間前。
・運動しない日は食後。
・朝、昼、夜など3回に分けて摂取する。
・脂肪酸タイプのCLAが効果を発揮するのは、3000mg以上、
 トリグリセライドタイプで2,000mg程度が必要とされます。